東海情報システム

メニューボタン

アプリ開発

ハイブリッドアプリ開発も東海情報です

このところリクエストが多いのがハイブリッド・アプリです。

ハイブリッドアプリとは

Android用、iOS用それぞれ専用に作ったものを通常はネイティブアプリといいます。
また、Webブラウザー上で動くアプリをブラウザーアプリと呼んでいます。
これらの二つのいいとこどり、ネイティブ上でHTML5などを使って効率的に作成するのが、
ハイブリッドアプリです。特徴は、ネイティブの上に、HTML5 + CSS3 + JavaScript の構成で実装されていることです。

HTML5CSS3JS利点は?

クロスプラットフォームといいまして、一つを作成すると、
iOS・Android・Windowsなど何種類かを同時に作ることができるのです。
製作費や管理費の削減、ソース管理の簡易化が可能となります。

JavaScriptのインターフェイスを持っておりWEB系技術の活用も可能です。
一昔前は、なかなか問題が多く品質を確保出来ず、導入が難しかったのですが
最近は手法も確立してきて導入しやすい状況になってきました。

得意分野は?

・マガジン、リーダー、情報系アプリ
WEBマガジン形式の情報アプリ、
RSSやニュース読み込みなどリーダーは得意分野です。

・簡単な地図アプリ
ピン少な目でお願いします。100立ててほしいといわれると厳しいです。

・ショップアプリ
お店案内、商品案内、ECなどが中心のアプリ

苦手分野

・ゲームや処理速度がシビアなものは避けましょう
高速処理が要求されるゲームは厳しいです。特にOpenGLでぐるぐるさせるようなものはやめましょう。

・処理が多いものも避けてください
プラン練りながらエディットして表示して、その間中ずっとログをとって…なんてアプリは厳しいです。
ネイティブでやってください。

・やっぱりハードウェアと密接に関係する分野、直接APIなどは苦手です

・セキュリティ面は要注意です。Playからダウンロードされたものを直接読まれる可能性はあります

開発もアドバイスもします

様々なメリットがあるハイブリッドアプリですが、どう使うべきか。
どう考えるべきかがキーポイントだということはお分かりいただけたと思います。

あとは、ぜひ私たちに相談してください。
ネイティブとWeb技術を両方知っている弊社だから的確にお答えします。

最適化を考えたベストな解決策をお伝えし、一緒に作成していきます。

一度ぜひお問い合わせください。

提案を受けたけど、セカンドオピニオンが聞きたいという場合も対応しています。

 

もう少しご紹介

最近、この分野で標準的に利用されるのが、Cordova(元PhoneGap)です。

cordova

Bluetoothから位置情報、加速度センサーまでとれるようになってきてます。

いい時代になりました。